テーマ:トンボ

高尾山のスミレ

12日、トンボ池仲間の案内で高尾山にスミレを見に行き13種のスミレを見ることができました。撮ってきた写真と名前が繋がったもの幾つかを取敢えずアップします。また、羽化直後のトンボを見ることができました。 ナガバノスミレサイシン: タカオスミレ: エイザンスミレ: その2:花の色が少し違ってます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウチワヤンマ

近くの水辺のトンボです。 ウチワヤンマ: ショウジョウトンボ: アオモンイトトンボ:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラサヤンマ

今日はトンボ池の定例活動日でしたが、サラサヤンマの写真が私にとっての成果でした。嬉しいことに産卵の様子も見ることができました。 サラサヤンマ: その2:産卵の様子です。 その3:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユリノキの花

市内農業センター内に咲くユリノキの花です。ユリノキはかなり大木であり高い所に咲いているのであまり目立ちません。近くでヤマサナエを見つけました。おまけは再びのカルガモ親子です。 ユリノキの花: ヤマサナエ: カルガモ親子:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トンボ撮り

ISの森近辺でトンボ撮りです。期待のキイトトンボは数は少なかったもののしっかり姿を見せてくれました。 この他はオニヤンマとコオニヤンマです。 キイトトンボ: その2: その3: オニヤンマ: コオニヤンマ:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オビトンボ型コフキトンボ

N堰のコフキトンボで、8月2日と3日にも見られました。この他はウチワヤンマとショウジョウトンボです。 オビトンボ型コフキトンボ:8月3日 その2:8月2日 ウチワヤンマ:8月2日 チョウトンボ:8月3日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オビトンボ型コフキトンボ

やっとMFで見ることができました、オビトンボ型。粉を吹くタイプはよく目にするN堰、いつか出会うことができるかもと幾度となく通った小さな堰です。コフキトンボは関東地方では殆どが粉を吹くタイプですが、♀の10~20%が粉を吹かず羽にオビ模様が出るオビトンボ型を言われています。 オビトンボ型コフキトンボ: その2: …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トンボ&チョウ

この時期鳥涸れなのでトンボなど探して初めての池の廻りを友人の案内で歩いてみました。キアゲハ、見なれたチョウですがやはり貫禄があります。その他はアオモンイトトンボ、チョウトンボです。 キアゲハ: アオモンイトトンボ: その2:未熟 チョウトンボ:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋池・四十八池

研修旅行二日目は宿泊地の熊の湯からリフトで前山まで登り、渋池から四十八池を散策しました。ルリイトトンボやカオジロトンボがゆっくり付き合ってくれた他ネキトンボ、タカネトンボと思われるトンボも見られました。 チョウではアサマシジミ、コヒョウモンと思われる初見のチョウも見ることができました。 ルリイトトンボ: カオジロトンボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオスカシバ

今季初のオオスカシバが庭のランタナにやってきました。オオスカシバは急加速、急回転それにホバリングなど優れた飛行能力が魅力です。MF堰ではやはり今季初のウチワヤンマです。 オオスカシバ: その2: ウチワヤンマ:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショウジョウトンボ

MF堰へトンボの様子を見に行ってみました。目当てのウチワヤンマは見つかりませんでしたがショウジョウトンボ、コシアキトンボが元気に飛び回っていました。 ショウジョウトンボ: コシアキトンボ: コフキトンボ:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルガモ

ISの森です。珍しくカルガモがこちら側に向かって飛んでくれました。この他はモノサシトンボ、イチモンジチョウ、それにイワタバコとバナナ(?)の花です。 カルガモ: モノサシトンボ: イチモンジチョウ: イワタバコ:盛りは過ぎたようです。 バナナ(?)の花:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギンヤンマ

オオルリ期待で市内の森に行ってみたのですが、残念声のみで姿を見ることもできませんでした。代わりに相手してくれたのは羽化後間もないギンヤンマ、それにニホンカワトンボでした。また、赤いクリンソウが1株だけ咲いていました。 ギンヤンマ:羽化まもない個体が2匹、抜け殻が数個ありました。 ニホンカワトンボ: その2:透明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を探しにⅡ

25日の「春を探しに」では枯葉色ばっかりだったホソミオツネントンボですが、今日は鮮やかなブルーに装いを変えた個体が姿を見せてくれました。また、前回見られなかったシュンランが3株程見ることができました。その他は、今回が見納めかもしれないマヒワと黄色が鮮やかになったキセキレイです。 ホソミオツネトンボ: シュンラン: …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を探しに

ISの森です。先ず最初は行く途中で出会ったキジです。3月中過ぎ頃から度々姿が見られるようになりました。園内ではホソミオツネントンボがわずかに色付き始めたかなぁという感じです。コケリンドウはしっかり咲いていましたし、ザゼンソウも花穂をのぞかせていました。オタマジャクシも結構大きくなっていました。 キジ: ホソミオツネントン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トンボ池

今日はトンボ池の定例活動日。猪が出没しているようで観察路などかなり掘り返されていました。作業は観察路の整備・草刈りなど行いました。観察された生物は少なくカケスやモズは声のみ、トンボもさすがに少なくなっていました。 オオアオイトトンボ: コクワガタ: クロコノマチョウ:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツアカネ

今日は午前中別の遊びがあったので午後にトンボ撮りなどしました。ナツアカネが芝生に産卵していたのですが、卵が雨に流されて水辺に辿り着くことを期待してのようです。 今までホシホウジャクと思っていたものが実はクロホウジャクという良く似た種かもしれないということを最近ネットで知りました。飛んでいる状態では区別できないのでホウジャクSPと呼ぶこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キイトトンボ

黄色狙いのトンボ撮りに出掛けました。ISの森近くの休耕田ですが狙いのキイトトンボはしっかり撮ることができました。以前に撮ってあったベニイトトンボ(赤)、ルリイトトンボ(青)にキイトンボ(黄)を合わせて赤、青、黄を揃えることができました。 キイトトンボ: キイトトンボその2:お尻の上げ下げ運動をしていました。 ベ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヤブヤンマ

カッコウの仲間期待で隣市のI自然公園に出掛けましたが残念ながら見ることができませんでした。カワセミは声のみ、オシドリはエクリプスに混じって幼鳥と思われる個体が2羽居ました。今日の特記事項はヤブヤンマです。初めての出会いで、大きな青い目が印象的でした。 ヤブヤンマ:湿った池の土手に産卵中でした。 ヤブヤンマその2:目がきれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トモエガ

今日はトンボ池の定例活動日。草刈りやイノシシ(?)に荒らされた遊歩道の整備を行いました。観察された中の特記事項はトモエガです。目玉を模したと思われる特徴ある模様をつけた、羽の開長60mm位の比較的大きいガで初めて見ました。 トモエガ: マユタテアカネ: コクワガタ:♂♀が近くに潜んでいました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ショウジョウトンボ

今日もトンボ撮りです。狙いのコフキトンボは♂のみで♀には出会えませんでした。その代り薄いオレンジ色のきれいなトンボ、名前も知らぬまま撮ってきました。帰って調べてみるとどうもショウジョウトンボ未熟のようです。このままの色でずっといてくれたらと思うそんな色合いです。 ウチワヤンマは相変わらず元気でした。 ショウジョウトンボ未熟: …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コオニヤンマ

今日もトンボ撮りです。うまい具合ににコオニヤンマが蓮の蕾に止まっていました。その後チョット変わったトンボを見かけました。ネットで調べた結果どうもネキトンボの未成熟♂に近いように思われました。もしネキトンボだとしたら・・・、ネキトンボは千葉県レッドデータブックランクA最重要保護生物です。 帰りにチョウトンボの金属光沢を撮りたくて湿性植物…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ノコギリクワガタ

今日はトンボ池の定例活動日でしたがあまりにも暑過ぎたので作業は中止し昆虫等の観察で終わりにしました。目に付いたのはノコギリクワガタで、♂が数匹いずれも♀を抱え込んでいました。さらにスミナガシ、これは二度目の出会いで、勿論トンボ池では初見です。イトトンボでは確認されたのはオオイトトンボだけでした。 ノコギリクワガタ:♀を守ろうとオオ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コシアキトンボ

今日は野鳥を諦めて養老川河口近くの公園にトンボ撮りに出掛けました。一番目に付いたのはコシアキトンボでした。動きが早く飛翔形は撮れそうもなかったのですが、産卵中の♀とそれをホバリングしながら見守る♂が居たのでなんとか写真に収めることができました。 コシアキトンボ:産卵中の♀をホバリングしながら見守っていました。 コシアキト…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アマサギ

この時期小鳥は期待できないし暑いしで近くの堰を見て回ることにしました。N堰では珍しく近くにアマサギが姿を見せました。トンボはいつものウチワヤンマです。M堰ではチョウトンボがかなりの数舞っていました。ひらひら飛んでいるこのチョウトンボ、ホバリングや素早い直線飛行、それに急反転など飛行能力は高いようです。Kの堰ではカイツブリの雛が2羽元気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウチワヤンマ

今日は天気もはっきりしないので近くの農業用堰にウチワヤンマ撮りに出掛けました。ウチワヤンマの名前の由来は腹部第8節がウチワ状に広がっている(矢印部)ことにあるようです。 ウチワヤンマ:腹部第8節がウチワ状に広がっています(矢印部)。 ウチワヤンマその2:止まり木に止まろうと近づいてきました。 ウチワヤンマその3…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウチワヤンマ

近くの農業用堰にトンボ見に行ってみました。期待のウチワヤンマが早速姿を見せてくれました。ウチワヤンマが自宅近くのこの小さな堰で生息していたとは昨年の8月まで知りませんでした。また、ショウジョウトンボも元気良く姿を見せてくれました。その他はチョウトンボ、コシアキトンボ、ギンヤンマなど見ることができました。 ウチワヤンマ: …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギンヤンマ

飛翔ギンヤンマ、珍しくピントが合ったのでこれをトップに持ってきました。今日は夏鳥期待で市内の森に出掛けました。夏鳥は残念、声のみでした。オオルリがそろそろ孵った頃と暫く様子を見てたんですがその動きはありませんでした。何も撮れずに終わるところでしたが最後にカワセミが姿を見せてくれてチョッピリ救われました。この他は連結モノサシトンボとイワタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホソミオツネントンボ

期待していた青く色づいたホソミオツネントンボと可憐なコケリンドウの花、しっかり見ることができました。それにザゼンソウがわずかに花を覗かせていました。 レンジャクがあまり期待できないので、先ずI・Sの森でトンボなど見た後レンジャク探しをすることにしました。I・Sの森では期待通り色づいたホソミオツネントンボ、コケリンドウ、ザゼンソウそ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マユミ

今日はトンボ池の臨時活動日で次週予定の巣箱作りと里山自然観察会の準備を行いました。一カ月ぶりのトンボ池は晩秋模様でしたが、マユミが色を添えていました。トンボではナツアカネとオオアオイトトンボが多く見られましたがホソミオツネントンボも姿を見せてくれました。チョウはウラギンシジミやウラナミシジミなどのシジミチョウの他にクロコノマチョウが日向…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more