ベニマシコ

昨日(9日)はT池の会の新年会でした。会員個人宅に一泊しての新年会で、鍋を囲んでのアルコール&談笑、更には会員1年間の写真成果発表と午前1時過ぎまで続きました。新年会に先立っての観察会ではオオタカの出現が特記されますが残念ながら写真には遠すぎました。この日写真が撮れたのは犬が近づいて飛び立ったアオサギだけでした。10日新年会を終わっての帰りベニマシコのポイントに立ち寄りベニマシコ♂、♀タイプをしっかり見ることができました。また、ここで常連のノスリが上空飛翔を見せてくれました。

ベニマシコ:♂もしっかり見ることができたのですが枝被りで全身が見えてる♀タイプを優先撮影しました。
画像


ノスリ:上空を旋回しながら高度を上げ遠くに飛び去りました。
画像


アオサギ:飛び立つのを予想してカメラを構えていたのですが・・・、思うようにはいきません。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

ネコが好き
2010年01月11日 14:37
変な質問で申し訳ありませんでした。
よく考えれば判りそうなものなのに……。お恥ずかしいです。ケリの情報も有り難うございました。
この冬はまだ赤い鳥も青い鳥もじっくり見ていないので、例え♀タイプでもベニマシコの赤が目に沁みます。良い写真ですね。
今日は初めてI市市民の森へ遠出しました。千葉は広くて我が家から高速を使って2時間かかりました。収穫はトラツグミだけ。ちょっとがっかり。
公園で頂いた案内図を見ながら軽い気持ちで歩き出したら、探鳥コースは山でした!今度は杖と登山靴で臨みます

カケ51
2010年01月11日 20:56
I市市民の森、残念でしたね。今年はルリビタキも姿を見せていないようですね。
初夏のシーズンにいらしてください。オオルリ、センダイムシクイのさえずりが聴けます。
トラツグミを見たとのこと、近いうちに行ってみようかと思います。

この記事へのトラックバック