クロハラアジサシ

毎年のように姿を見せているクロハラアジサシ期待で袖ケ浦公園を覗いてみました。姿は見つけたのですが残念ながら池の真ん中ほどに設置されている人工物で休んでいて自分のカメラでは遠過ぎでした。餌獲りに飛んでも岸近くには来てくれませんでした。11月4日、袖ケ浦公園。

クロハラアジサシtm08096psp.jpg

クロハラアジサシtm08200psp.jpg

クロハラアジサシtm08205psp.jpg

クロハラアジサシtm08206psp.jpg

クロハラアジサシtm08214psp.jpg

JBF

我孫子市のJBFを見に行ってきましたが相変わらずの賑わいでした。日本野鳥の会千葉県ブースに今年もヘラサギの写真を応募しました。11月2日、我孫子市。

水の館と光学機器と撮影・録音機器関係展示コーナーです。
水の館と光学機器と撮影・録音機器関係展示06831.jpg

ユリカモメ:今期初撮りです。
ユリカモメtm07096.jpg

カンムリカイツブリ:今期初撮りです。
カンムリカイツブリtm06844psp.jpg

アオジ:今期初撮りです。
アオジtm06758.jpg

日本野鳥の会千葉県ブースに応募したヘラサギ写真です。ハゼの仲間を捉まえたところです。
応募19年ヘラサギatm330404.jpg

イスカ

鳥友からイスカの情報をいただき、急遽予定変更して向かいました。聞いていた枯れ松ポイントに着いて間もなく5、6羽の群れが姿を見せました。この群れがモズに追われて飛び去った後次姿を見せたのは3時間後とのことでした。鳥友と幸運に感謝です。10月30日、銚子市君ヶ浜。

イスカtm05367.jpg

イスカtm05295.jpg

捥ぎ取った松ぼっくりを足で抑えながら実を穿り出し食べていました。
イスカtm05329.jpg

赤みの薄い個体です。若でしょうか?
イスカtm05474.jpg

イスカ♀tm05641.jpg

ミヤマガラス

市原市の田園地帯にミヤマガラスが今年も姿を見せました。コクマルガラスは残念ながら見つかりませんでした。淡色型コクマルガラスを此処で見たいものです。また、近くでケリが休んでいました。10月28日、市原市。

ミヤマガラスtm05090.jpg

ミヤマガラスtm05108psp.jpg

ケリtm05231psp.jpg

ケリtm05194psp.jpg

ケリtm05037.jpg

マヒワ

マヒワ期待でアキニレのある公園に行ってみました。小さな群れに分散していましたが全部合わせる4、50羽は居たようです。2時間程粘ったのですが水浴びシーンは見られませんでした。10月26日、市原市。

マヒワtm04448psp.jpg

マヒワtm04449psp.jpg

マヒワtm04450psp.jpg

マヒワtm04451psp.jpg

マヒワtm04461psp.jpg

マヒワtm04512.jpg

マヒワtm04589psp.jpg

オニアジサシ

オニアジサシの情報を得て曇り空にもめげずに出かけました。幸いまだ居てくれたのでホッとし急ぎながらカメラを取り出しました。オニアジサシは結構気が強いようで若カモメを執拗に威嚇していました。10月24日、三番瀬。

oオニアジサシtm02753.jpg

oオニアジサシtm02662.jpg

oオニアジサシtm02809.jpg

oオニアジサシtm02851.jpg

oオニアジサシtm02880.jpg

oオニアジサシtm02886.jpg

oオニアジサシtm02918.jpg

ミサゴ

養老川河口域のミサゴの様子を見に行ってきました。薄曇りでその上養老川は濁り大、潮汐は小潮の条件下でしたがミサゴは4、5羽が河口域で見られました。餌探しの様子は見られたのですが、飛び込んだ姿を見られたのは1回のみでした。濁っていたため魚が見え難かったのかもしれません。その1回は遠かったのですが魚を捉えその後どんどんこちらに近づてきて上空付近を旋回し遠くに飛び去って行きました。10月21日、養老川河口域。

ミサゴtm01424papⅡ.jpg

ミサゴtm01428psp.jpg

ミサゴtm01456psp.jpg

ミサゴtm01461pspⅡ.jpg

ミサゴtm01482psp.jpg

ミサゴtm01491pspⅡ.jpg


オシドリ

カワセミを探しているところにオシドリ♂5、6羽が飛んで来ました。着水して直ぐこちらに気付いてまた飛び去ってしまいました。その間なんとかシャッターを押すことができました。この他はオシドリ♂&♀、キセキレイがモデルになってくれました。10月20日、泉自然公園。

オシドリtm00380psp.jpg

オシドリtm00404psp.jpg

キセキレイtm00451psp.jpg

ツクバトリカブト00457psp.jpg

ケリ

久し振りのケリです。此処もダメかと諦めてUターンし改めてタンボを見たら居ました1羽。その1羽を車の中から撮っていたらその後1羽、続いて2羽姿を見せ計4羽確認できました。10月17日、市原市。

ケリtm00354.jpg

ケリtm00190.jpg

ケリtm00316.jpg

コサメビタキ

渡り途中のヒタキ期待で富津公園に行ってみました。この先の富津岬では鷹の渡り観察調査をやっているのですが私の目では鷹がよく見えないのでそちらをスルーして小鳥探しです。見つかった小鳥はコサメビタキでした。10月5日、富津市。

コサメビタキtm09312.jpg

コサメビタキtm09417.jpg

コサメビタキtm09624.jpg

コサメビタキtm09490.jpg

コサメビタキtm09482.jpg

コサメビタキtm09388.jpg

ノビタキ&セッカ

今日もノビタキ探しでしたがどうもこの畑に居たのは1羽のようです。なんとかワンカットのみ撮らせてもらいました。この後出会えたのはセッカでした。10月3日、市原市。

ノビタキ
ノビタキtm09180.jpg

同一個体です
ノビタキtm09196.jpg

セッカ
セッカtm09242.jpg

台風で痛めつけられた影響でしょうか?狂い咲きの河津桜です。
河津桜09214.jpg

ノビタキ

ノビタキもそろそろと思っていたところでありこれも嬉しい出会いでした。今年はソバ畑が近くに無いのがでチョット残念ですが姿を見れるだけでも良しとします。この他はいつもの鉄塔のハヤブサ幼鳥です。10月1日、市原市。

ノビタキtm08815.jpg

ノビタキtm08716psp.jpg

ハヤブサ若tm08663.jpg

同じ個体です。
ハヤブサ若tm08692.jpg

エゾビタキ

やっと出会えたエゾビタキです。そろそろ賞味期限切れになりそうなのでチョット焦り始めたところだったので嬉しい出会いで半逆光を気にする余裕もありませんでした。この他は泉自然公園定番のオシドリです。10月1日、泉自然公園。

エゾビタキtm08601psp.jpg

オシドリtm08558psp.jpg

オシドリtm08608psp.jpg

袖ケ浦公園トリ歩き

エゾビタキ期待で袖ケ浦公園を歩いてみました。残念ながらエゾビタキには出会えませんでしたがホシハジロ(この時期に出会うのは珍しい)、エナガそれにホウジャク類やムラサキツバメ、イチモンジセセリなどがモデルになってくれました。9月26日・29日、袖ヶ浦市。

ホシハジロ08104psp.jpg

エナガtm06692.jpg

ホシホウジャクtm07627.jpg

ヒメクロホウジャクtm07670.jpg

ムラサキツバメtm06349.jpg

イチモンジセセリtm05390.jpg