テーマ:オイカワ

クオードの森トリ歩き

鳥さんは残念ながら不明種の幼鳥だけが相手してくれました。近くでサンコウチョウが鳴いていたのでサンコウチョウの幼鳥かと思って撮ってきたのですがどうも違うようです。サンコウチョウは尻尾の長いのと短いのが追い駆けっこしていて全然相手してくれませんでした。それでもベニイトトンボの産卵が確認できたことと初めて見たノウサギが今日の嬉しい成果です。6…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベニイトトンボ

この池では09年迄はしっかり見ることができたのですが、水面の藻を全部取り除いてしまったのでベニイトトンボの卵も無くなってしまいその後は姿を見ることできなくなってしまいました。それがうれしいことに今年になって数等姿を見せてくれました。このまま定着してくれることを祈るばかりです。6月26日、市原市。 ベニイトトンボ: その2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クオードの森トリ歩き

相手してくれたのはオオルリ、センダイムシクイそれに婚姻色の出てきたオイカワ、トンボのコオニヤンマ、オオイトトンボ連結などでした。 オオルリ: その2: センダイムシクイ: オイカワ: コオニヤンマ: オオイトトンボ:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオオバボタル

クオードの森で見掛けたホタルの仲間です。図鑑と見比べてコウチュウ目 ホタル科 マドボタル亜科;オオオバボタルとしましたが、間違っていたらよろしくご指導お願いします。成虫はあまり光らないということです。 オオオバボタル: その2: アブラハヤ?:少し婚姻色が出ているようです。右はオイカワです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

婚姻色のオイカワ

婚姻色のオイカワが姿を見せ始めました。この他は同じく今日見られたウスキツバメエダシャクとダイミョウセセリです。 オイカワ: その2: その3: ウスキツバメエダシャク: ダイミョウセセリ:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

婚姻色オイカワ

市内の森で見かけた婚姻色のオイカワとチョウトンボです。 オイカワ: その2: チョウトンボ:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイカワ

久しぶりでISの森へ様子見に行ってきました。一番目に付いたものは野鳥ではなく婚姻色に染まった淡水魚のオイカワ(多分)でした。数匹のオスが小川の浅瀬で戯れるように泳いでいましたが釣り上げて見た時よりも数段輝いて見えました。 オイカワ: その2: その3: その4: その5:
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more